疲労回復を行いたいと思った時はどういう状態かというと、単純に疲れている状態です。残価設定型クレジット

そこでみんなが思い浮かべる疲労回復の方法と言えば、よく寝て休む事です、確かに睡眠は体を修復・回復させますし、疲労を回復させるには重要ですが、疲労を回復させる時には酵素の無駄使いをしないで疲労回復しやすい体にする事が重要です。ゲットムービー

酵素と言えば消化酵素と代謝酵素が代表的です、食べた時に栄養素に変える消化酵素を優先的に酵素消費しますが、この時に暴飲暴食してお腹一杯に食べてしまうと、消化酵素が激減してしまいます、そして消化酵素に酵素を使い過ぎると、代謝酵素を使える量が減ってしまい、これが減ると寝てもそれほど回復しなかったり、修復されない事になります。

寝ても疲れが取れないという状態の時は、酵素不足を疑うのが良いです。

代謝を助ける為にもダラダラと寝ているよりも、疲れた体には適度な汗をかく運動は適していますし、代謝を促し酵素を取り入れて疲労回復につなげるのが望ましいです。